忍者ブログ
大学公認麻雀サークル「競技麻雀部」のブログです。 学生No.1を目指し日々研鑽中。(鳳凰民8人在籍) お問い合わせは、uecmahjong☆yahoo.co.jpまで(アドレスは☆を@でお願いします。)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
のの
性別:
男性
自己紹介:
部員募集中!
基本的に火木の週2で活動してます。
週1からの参加もおkです^^

麻雀を始めたいひとも大歓迎♪
メールかコメントくだされば返答いたします。

自分はスペックの関係上よく天鳳打ってますー
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アナライズ
[80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [67]  [72]  [71

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

麻雀講座 ~まったり牌効率編~

久しぶりの麻雀講座ですねっ!
今回は、牌効率の講座です。

牌効率は麻雀の超基本の部分であり、(ここができてないと一番差がつきます)
部員の半分は、ある程度マスターしているように思います。
なので麻雀講座の内容としてあまり扱ってきませんでした。

ま、たまには、ええやろ~ と思い、牌効率編の記事を書きました笑
(まだ牌効率身に着けてない人は、しっかり勉強してね!!)

んではさっそく、、

11m67p223345677s   ツモ 8s (ドラは考慮せず)

何を切りますか?




ズバリいってしまうと、正解は2sです。


考えうる受け入れを書くと
2s切り・・・58p1469s    22枚
3s切り・・・1m58p269s 19枚
(7s、8sは2,3sと対称形なので省略。)

6p切り・・・1469s 14枚
7p切り・・・1469s 14枚


受け入れ枚数をみると、2s切りが優秀なのが分かると思います。
また2s切りの場合、どれでテンパイしてもピンフが必ず付きます。
一方、3s切りの場合、
1mや2sが入ってテンパイすると良形テンパイですが役はリーチのみ、となります。

6,7p切りは4sが入ればイーペーコーがつく可能性があるとはいえ、
イーペーコーが複合する確率は少ないですし、
何より受け入れ枚数が違いすぎるので、基本的には2s切りに比べだいぶ劣ります。

少し難しい形でしたが、
注目すべきは上記の何切る問題には、この形が含まれていた、ということです。

233456778s


出題した何切るから2sを切ったあと(=上記)、
端のほうからソウズのメンツをそれぞれ抜き出して考えると、

356778s (234sを抜いた)
233457s (678sを抜いた)

という、2つを複合した形となっていることです。

ある程度、牌効率を身に着けた方なら
134556、245667、356778といった形には見覚えがあると思います。
(麻雀部の何切るドリルでも扱いましたね、覚えてるかな汗)

134556 には、47だけでなく、2の受け入れもあるということ。
233457 だったら14だけでなく、6の受け入れもある。

そういう形が2つ合わさった形なのです。

というわけで、
まず134556 といった形を理解してなかったひとは、
この形を覚えることから始まります。
もし、それを身に着けたなら、
今度は
複雑な牌姿の中から、その形を見抜く力をつけてほしいと思います。

実戦では瞬時に判断する能力が求められます。
特にネット麻雀は時間制限がありますし、
リアルでも多くの情報を処理するためには、素早く判断する力が必要です。

試合をしていない時に、どれだけ前もって試合に備えて準備(訓練)できるか。
これが、実際の戦いにおいて勝敗を分けます。


今回のまとめ
訓練することで、瞬時に判断できる能力を身に着けよう!
PR

お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
非公開コメント
この記事にトラックバックする:

忍者ブログ [PR]

graphics by アンの小箱 * designed by Anne